おお寒~っ!

昨日は屋上にでも出てみようか

ということで、

「小金のなる木」を撮影しましたが

今日は一変して

この冬一番の寒波です。

大阪でも午前中から雪が降り

辺り一面とは行きませんが

場所によっては1cmぐらい積もりました。

 

体は春に向かって少しずつ準備を始めていますが

天気(気温)の日変化はめまぐるしいですね。

体がすっかり縮み上がってしまいました。

今日は朝から講義に出かけていたのですが

帰りは雨になっていましたが

地下鉄から上がってきた時の地上の寒さが

尋常ではありませんでした。

 

いつも寒い地域であれば

普通かもしれませんが

びっくりしました。

写真はその雪です。

ジャコバサボテンの切り戻しをした後の状態です。

昨日の「小金のなる木」の話を書いたら

岐阜の林先生から

「見事に全滅です。」というトラックバックを受けました。

今日は岐阜はきっと大雪でしょうね。

 

以前外に出していた、

オリズルランを雪で全滅させてことがあります。

林先生の金のなる木も

以前は地上は全滅だけど

春になったら蘇ったと書いてありました。

私のオリズルランも春に新芽が出ました。

生命力ってすごいですね。

 

人間の体もすごく弱い部分もあるし、

すごい生命力を感じるときもあります。

その原動力は何だろうといつも考えます。

もちろんまだ明確な答えは出ていません。

でもなんとなく

この辺りかな、

ということはうっすらと判ってきました。

そのことが少しでもお役に立てばと

さらに研究中です。

 

自然の中にその命の

エッセンスって結構ありますね。

「何見ても、宝にならないものは無し

自分の心に、向上心があれば」です。

タイトルとURLをコピーしました